【初心者・未経験者】おすすめのダンススクール3選!【大人から始める】

ダンス

今までダンスなんてやったことなくて、ついていけるか不安…

初心者にオススメのダンススクールは?

そんな人のために、初心者・未経験者にオススメのダンススクールを教えます。

初心者・未経験者にオススメのダンススクール3選!

ダンスレッスンのイラスト(女性)

ダンススクールは大手から小規模のところまで都内にたくさんあります。

ダンスを習いに行きたいけど、いっぱいあってどこに行けばいいかわからない…」という初心者の人のために、おすすめのダンススクールを3つ紹介します。

  • ダンススクール カーネリアン
  • ダンススクール リアン
  • blue Dance studio

ダンススクール カーネリアン

東京のダンススクール カーネリアン
高い満足度と魅力的な講師陣が自慢の大人初心者のためのアットホームなダンススクールです。ダンスを楽しみながら、なりたい自分になれるようなダンスライフをカーネリアンで始めませんか?東京<六本木・渋谷・新宿・池袋・高田馬場・原宿>で開講中♪

1つ目は「ダンススクール カーネリアン


こちらのスクールは「今まで運動したことない」「ダンスとか全くの別世界」というような、ゼロからダンスを始めたいという初心者にもってこいのダンススクールです。


しかもここは “大人” の初心者にフォーカスしているので、大人からダンスを始めたいと思っている人にはすごくオススメです。


AKBなどのアイドル曲で踊る「アイドルダンス」や、アニメの曲で踊る「アニソンダンス」などのクラスもあったりと色々なテーマで踊れるようなクラスが充実しています。


こちらのスクールは貸しスタジオを借りてレッスンをやるようなレッスン体系となるので、このスクール独自のスタジオはありません。


ダンススクール リアン

東京ダンススクールリアン|初心者限定ダンススクール
東京ダンススクールリアンはダンス初心者限定。少人数、超アットホームスクールなのでダンス初心者でも年齢性別問わず楽しくレッスン可能です。渋谷/新宿/池袋/高田馬場/上野/山手線沿で楽しく開講中。まずは、お気軽に体験レッスンへ。

2つ目は「ダンススクール リアン


初心者向けダンススクールというだけあって、インストラクターも優しい方が多く、基礎の基礎から教えてくれます。


こちらのスクールもHIPHOPのようなストリートダンス以外にも「ミュージカルクラス」や「K-POP」などいろんなジャンルのクラスがあります。


また、レッスンは5人程度の ”少人数制” なので、ついていけなくても1人1人しっかり指導してくれるので安心です。


こちらのスクールも貸しスタジオでレッスンをします。


 blue Dance studio

blue DANCE studio | 目黒区のストリートダンススタジオ
blue DANCE studioは(ブルーダンススタジオ)は目黒区にある初心者歓迎のダンススタジオです。はじめてダンスに挑戦する方でも安心。男女、年齢問わず、経験豊かな講師陣が丁寧に教えます。HIP HOP, SOUL, R&B, JAZZ, HOUSE, LOCK, WAACKなど。目黒駅徒歩3分

3つ目は「blue Dance studio
こちらも初心者に力を入れているスタジオ。


しかもインストラクターの皆さんが有名なダンサーばかりなので、ダンスのスキルは間違い無しです。


また、レッスンが「入門」「初級」「中級」などクラスが細かく分かれており、受ける前にクラスのレベルが分かるので安心です。


全くの初心者用に「スタートアップ」クラスもあるので、今までダンスをやったことない人はここのクラスからスタートするのをオススメします。


こちらのスクールは独自にスタジオを持っているので、毎回キレイで広いスタジオでレッスンできます。


ダンススクール選びで気を付けること

アドバイスが響く子供のイラスト

ダンススクールは上で紹介したスクール以外にもたくさんあります。


いっぱいあってどこを重視したらいいかわからない…」という人のために、初心者がダンススクールに通うにあたって気を付けるポイントを5つ教えます。

  • スクールの価格
  • 雰囲気
  • インストラクター
  • レッスンレベル
  • レッスン内容

スクールの価格

スクールによりますが、だいたい週1回(月4回)のレッスンで月額¥5,000~¥10,000ぐらいです。


なので、1レッスン¥1,250~¥2,500が相場と考えてもらっていいと思います。


料金体系も

  • 月額一律
  • 月2回まで受講可能
  • どのレッスンも毎日受け放題

などいろいろあります。


相場よりも高いところは「有名ダンサーの〇〇さんがやってるレッスン」とか「海外からきた〇〇のワークショップ」とか、付加価値が付いて高くなっていることがよくあります。


ただ、初心者の人はこういうレッスンを受けても消化しきれないことが多いので、素直に普通の相場のレッスンを受けたほうが良いと思います。
(初心者の人は有名な○○さんとか言われてもピンとこないでしょう…)


雰囲気

これは正直、実際行ってみないとわからないですが、ダンススクールによってはホームページにレッスン風景を動画で載せていたりするので、参考になります。


個人的な経験上、大手のダンススクールはダンスをガチで習いにきているキッズや若手が多いので、初心者の人は肩身が狭い思いをするかもしれません。


できれば少人数制で一人一人みてもらえるようなところがいいですね。


インストラクター

先生(講師)の人をインストラクターなんて呼んだりしますが、ここが一番重要といっても過言ではありません。


いくらレッスンの料金が高かろうが、スタジオが汚かろうが、インストラクターが優秀な人であれば、それだけでダンスが楽しくなります。


ここで言う「優秀」とはダンススキルのことではなく、インストラクターとして「優秀」ということです。

  • 突然の休講、代講がある
  • レッスンに遅れてくる
  • レッスン中に振り付けを考える
  • 生徒ができていないのにどんどん進める
  • 挨拶ができない

こんな特徴にあてはまるインストラクターは優秀とは言えません。


ではどうやって優秀なインストラクターかを判断するかというと… レッスンを受ける前から判断するのはかなり難しいです。

  • 優秀なインストラクターに当たるのは運?

と疑問がでてくると思うのですが、結論は実際にレッスンを受けて、上記の特徴に当てはまったら、すぐにレッスンを変えること。


これの繰り返しで必ずいいインストラクターに出会えます。
代わりのインストラクターはたくさんいます。

レッスンレベル

スクールによりますが、大きいスクールは「初級」「中級」のようにレベルが分かれているところが多いです。




ただ、注意してほしいのは「初級」は「初心者向け」ではないところが多いです。


よく初心者が「初級」クラスを受けて、ついていけずに凹んでやめる話を聞きます。


ダンススクールの「初級」は「ある程度基礎ができる人」向けで、「これからダンスを始める人」向けではありません。


初心者の方は「初級」クラスより下のレベルの「入門クラス」「はじめての〇〇」などのクラスがあるところへ行きましょう。

レッスン内容

そもそもダンスをよく知らないからやりたいダンスがわからない

自分がやりたいダンスとなんか違う…

こうなる前に、ダンスをやりたいと思ったきっかけのダンスを検索(例えば「嵐 ダンス ジャンル」とか)して、自分が踊りたいダンスはなんというジャンルか知っておくだけでもミスマッチが減ると思います。


ダンスジャンルのワードを知ったら、それに合ったレッスンがあるスクールを選びましょう。



最終的には実際に行って体験してみて自分の感性と合うかを確かめてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました