レンタカーで富士サファリパークに行ってみた!|マイカーでサファリ

日常

先日富士サファリパークに行ってきました!


車で周るの楽しそうだなーと思っていたのですが、レンタカーで行ってきたのでその様子と感想とについて紹介します!

レンタカーでサファリパークは行ける?

富士サファリパークといえば、自分の車で動物園を周れたり、施設でバスなどに乗って餌をやったりできるところだと思っていました。


そもそもレンタカーで行くことは許可されているのでしょうか?


公式ホームページを調べたところ、特にレンタカーは禁止というような明記はありませんでしたが、このような注意書きがあります。

「動物による車の被害については当園は責任を負えません」


まあ当然ですね。


レンタカーを傷つけられると修理費など数万円が負担する可能性もあるので、心配な方はやめたほうが良いと思います。


※私はレンタカーを借りるとき、念の為自己負担額免除の保険を追加で加入しました。

入園から実際の見学

入園

入場はそのまま車で入場して、そこから駐車場に止めて歩いて周るか、車で周るか選べます。


車で周る場合は一回も車から降りずに動物園を周るので楽ですね。

入園後のサファリパークに入る手前
サファリパーク内

熊やライオン、チーターなどの肉食動物や、ぞうやキリンなどの草食動物、ニホンジカなどの山岳草食動物など色々な動物が間近でみられました!



個人的に興奮したのは熊です!

あいにくの雨でしたが、こんな近くに!
茶色い毛の熊もいました。




草食動物ゾーンも迫力ある動物や可愛い動物たちがいて癒やされました!

サイも大きい!
しっぽがかわいいシマウマ



山岳草食ゾーンは柵がないので、みんなかなり自由です。


この子は道路の真ん中で微動だにせず、隣車線の車をずっと止めてました。笑

隣の車線でずっと立ち往生。こんなに近づいても微動だにしません。

行ってみた感想

そんな感じで1周60分ぐらいで周れました。


前の車との感覚が空いても、止まれるので、ゆっくり動物を見れます。


そして入園時間内であれば何周でもできます。
2周目はまた違う発見があるかもしれませんね!


僕が行ったときはあいにくの雨でしたが、それでも十分楽しめました!


肝心の車についてですが、全くの無傷で済みました。


動物たちはかなりおとなしく、よっぽどのことがないかぎりは車を傷つけられることは無いんじゃないかなと思います。
(それでも覚悟はして行きましょう。)

富士サファリパーク 公式サイト
標高850mに位置する富士サファリパークには、富士山を背景に世界中から集まった様々な動物たちが暮らしています。車で周遊しながら間近で野生動物を観察できるサファリゾーン、かわいい動物にエサをあげたり触れ合ったりできるふれあいゾーンに分かれており、季節ごとのイベントも盛りだくさん。

コメント

タイトルとURLをコピーしました